調査会社、企業サービスの吉本哲雄が書き綴っています。

ゴルフをはじめて発見できたこと

平成29年6月19日から始めたゴルフ。あと4ヶ月で丸2年になります。

初ラウンドがそれから約半年後の10月。今日までに6ラウンドましたが2ラウンド目が1年空いて平成30年10月ですから実に変なペースでまわってます。

いつから始めてもいいスポーツがゴルフ。だから、私にとっては完璧な時期だったんです。

毎朝10分のパッティング練習をルーティーンにして取り組み述べ3800分やりました。63時間もやると上手くなります(笑)

実際のグリーンはまったく違うことはわかってましたが、それを考慮してもです。

ゴルフから学べることはたくさんありますが、私は発見できたことにとても感動します。

ゴルフ歴何十年のベテランゴルファーでも、「ゴルフは難しい」と言います。

難しいから取り組んでるんです。ゴルフ以外でも長く続いてることはすべて難しいから取り組んでるんではないでしょうか?

そんな仮説を立てて考えてると、初めは難しかったけど簡単になったことにはもう取り組んでないとのがたくさんありました。

こういう気付きをシェアするとまた新たな発見につながりワクワクの毎日です。

学んだこと、発見したことをまたこのブログでも綴っていきます。

ちなみに今のところ(たぶんこれからも)、寒いのが嫌なので冬はやりません(笑)

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント