コラム

中途採用の採用基準

中途採用の魅力はたくさんありますが、一番の理由は即戦力ではないでしょうか?新卒採用では多額の教育コストがかかりますが、中途だとそれがほとんどかからない。同業種での経験があればなおさらのことで、反対に指導的な立場にもなることもあるでしょう。
中途の場合、書類選考では転職回数が一つのフィルタになり、あまりにも転職が多いと不利になるケースもあるようです。しかし、「嘘を書いても判らない」と考える応募者がいるもの事実。感心するほどキレイな履歴を見てもなぜか心配になるのはそのためだと思います。

あと、個人的には手書きの履歴書の方が好印象です。ワープロ打ちの履歴書、しかも型にはまった書き方をしている応募者は書類選考時点でマイナスが入ってしまいます。字が汚くてもアピールできる量と質はワープロ打ちの履歴書とは雲泥の差。採用基準はいろいろあると思いますが、弊社では手書きの履歴書は歓迎されています。

このコラムのタイトル「中途採用の採用基準」を検索して見つけたWebページ。
エンジャパンさんのアンケート集計です。
「中途採用の採用基準について」(アンケート集計結果レポート)
http://partners.en-japan.com/enquetereport/091/

  • NPO法人全国調査業協会
    連合会加盟員
  • 全国調査業共同組合
    (内閣府認可法人)会員
  • 関西総合調査業協会会員
  • 東京都公安委員会第30130092号
  • 大阪府公安委員会第62130504号
  • 東京商工会議所会員
  • 大阪商工会議所会員
  • 大阪府知事届出
  • 会長ブログバナー
  • 日本弁護士連合会
  • 法テラス
  • 企業サービス
Copyright© 2013 企業サービス All Rights Reserved.